パピコのつれづれなるままに

日々の出来事や仕事、子育てについてなど毎日の気づいたことを書いています。

スポンサードリンク

私が好きな街 ワシントン・シアトル&カナダ・ビクトリア

スポンサードリンク

アメリカ合衆国ワシントン州シアトル、カナダ連邦ブリティッシュコロンビア州ビクトリアが私の好きな街です。

 学生の頃、アメリカのシアトルにある大学に留学をしておりました。

ちゃんと入学試験を受けて入学したんですよ。

f:id:sayurin-papa:20170610235231j:plain

 

渡米したときは、シアトルではなくマサチューセッツ州ボストンで大学に入学するためのプログラムのある大学で英語をまず勉強をしました。

ハーバード大学マサチューセッツ工科大、ボストン大学などがある学術都市であり勉強するには良いのではないかと思い留学先として選び、3ヶ月ぐらい住んでいました。ボストンはアメリカでも古い街でヨーロッパにいるような町並みです。

アメリカというと夜間の外出は、危険と思われがちですが特に危険なことに出会うこともありませんでした。日本レストランもダウンタウンにあり生活には困りませんでしたが、ただし水道水が飲めませんでしたので、ミネラルウォーターを常に買っていました。

そしてシアトルへ

シアトルに行くことになったのは、友人がシアトルに留学したことで、シアトルに誘われたことです。

f:id:sayurin-papa:20170610235309j:plain

  

シアトルは、アメリカでトップ10に入る安全な街で、緑や湖が多い自然に溢れてた街です。人も我々日本人に好意的であり、日本語で「こんにちは」「おはよう」「こんばんは」などと声をかけてくれます。とても住みやすく、すぐに気に入りました。

水もそのまま飲めます。

ボストンやニューヨークに行ったときには、差別的な言葉を浴びせられ、不愉快な思いを何度もしましたので、すごく対照的だなと思ったことを覚えています。

ただ、雨が多いのが難点ですが、傘を差さない程度の雨が多いですかね。

 

シアトルの大学に入学してから、両親に車を買って貰い(当時はボンボン息子でした。(^_^;))通学に利用していたので、車でカナダのバンクーバーやビクトリアに何度も旅行に行きました。

ビクトリアはシアトルから車で州間高速道路のI-5を利用して約3時間ぐらいで着きます。

 

ビクトリア

ビクトリアは、イギリスの影響が色濃く残り、四季折々に花が咲きみだれるので、別名を「ガーデンシティ」と呼ばれているのだとか。

カナダ人の間でも、いつかは住みたい街のトップ1です。

実際に行ってみると、イギリスに来たのではないかとも思わせられる建物がたくさん残っており、散歩するにはとても良いところです。

自然もたくさん有り、見所がたくさんあり飽きない街です。

f:id:sayurin-papa:20170610235338j:plain

  

もし、海外で住むことになるのだったら、シアトルかビクトリアが良いなと思います。

妻も留学をしていて、妻はカルフォルニア州のオレンジカウンティにいました。

妻は妻でオレンジカウンティに住みたいと言っております。

 

今度、家族でシアトル、ビクトリア、オレンジカウンティに旅行に行って、どちらが良いか比べて来ようと思います。

 

f:id:sayurin-papa:20170610235736j:plain

  

スポンサードリンク