パピコのつれづれなるままに

日々の出来事や仕事、子育てについてなど毎日の気づいたことを書いています。

スポンサードリンク

イライラは募るばかり、新入社員の教育係について

スポンサードリンク

新入社員の教育係を拝命するが・・・

部長より新入社員の教育係を命じられました。

自分自身の仕事も精一杯なのに、新入社員まで面倒を見なくてはならないとは・・・。

まぁ新入社員と言っても、新卒ではなく中途採用で業界の経験者です。

30歳を過ぎ、妻子もいるのでそんなに教育は大変ではないだろうと思っていました。それが実際に色々話をしてみると、なんともイライラが募るばかりの人だったのです。

実際、そんな事まで言わないとダメなの?と思うことが多、30歳過ぎの業界経験者とは到底思えない程の知識不足や常識不足が多々あり、私は話をしているだけで、正直疲れ切ってしまいました。

f:id:sayurin-papa:20170624235748j:plain

イライラの原因

我が社は、自社で建物を建築して分譲住宅として販売したり、注文住宅を請け負ったりしている会社なのですが、我々の部署は、分譲住宅を建てるための土地探しや、注文住宅を建てるための土地を探しをしています。

そのため不動産会社さんから情報を頂いて、土地を買うといったことがメインの仕事で、不動産会社が忙しい土曜や日曜は、自社の分譲住宅や売り土地をいつでもお客様が見ても良いようにキレイに保つために、清掃したり草刈りをしたりもします。

清掃することの意味については、業界経験者であれば、理解できるはずですし、実際にどんな準備をすればいいのかもだいたいわかるはずなのです。

仮に会社によってやり方に違いがあるかもしれないということならば、それについての質問があればきちんと答える用意はあるのですが、その社員は、清掃することの意味や必要性など全くわかっておらず、顔の表情がそれを物語っていました。

服装にしても、スーツでは汚れるので、汚れても良い服装で、今の時期は暑いから着替えを持って来た方が良いと先輩社員が話をしたのですが、その社員が持って来たのは、なんとTシャツと短パンにサンダル。

海にでも行くのか?その格好は?と驚きでした。

せめてTシャツとチノパンで!と改めて説明をしました。

何をするにも細かいところまで説明しなければなりません。

イライラ・・・・・。

気がついてくれよ!このぐらい。

周りをもっと見ろよ!

とイライラ・・・・。

考えて行動してくれよ。

イライラ・・・・・。

 

そして、挙げ句の果てには「毎週こんな事ばかりやっているんですか?こんなこともうやってられないですよね。こんなに大変だったらこれから続けていく自信ないですよ。」言われてしまいました。

おまえが原因なんじゃい!とイライラ度はついにマックスに。

f:id:sayurin-papa:20170624235808j:plain

 

別の日には、他の掃除チームに行って貰うことにしました。

そのチームから、「あいつ全く使えないよ。気が利かないし、一々言わないと動かないし。仕事しないし。もうイライラしたよ。」

 

やっぱりなと思いました。

ただ今回は短パンで行かなかったらしいので、そこだけはホッとしました。

 

帰りのご挨拶の一声

常識でしょ、「お先に失礼します」のご挨拶は。

当社は、建物の中が二部屋に分かれています。

私たちがいる部屋には、社長、役員、我が部署、他部署、もう一つ部屋に我が部署の一部と他部署と分かれています。

新入社員君は、都合上私と違う部屋へ。

私は社長や役員がいる部屋です。

ある時帰宅する時間になったので、まだ顔を見せない新入社員君のことが気になり、まだ仕事をしているのかな?と隣の部屋に顔を出すと、あれ?いない。

いつの間に帰ったんだ?挨拶なしか?

その後数日経っても挨拶ひとつなく、気がつくと既に帰っていないのです。

常識的に、上席や少なくても同部署の人たちに挨拶ぐらいあっても良いんじゃない?

部長も気に掛け、もう帰ったのかな?と内線してみるもでないのです。

 

私は教育係という立場上、そんな彼にたまりかねて、ある時言いました。

「これから帰るときには、こちらの部屋に来て、部長や上席に挨拶して帰るように。」

私の心の声「こんなの常識でしょ。子供じゃないんだから。こんな事まで言わなければならないのか?」トホホ。

新入社員君は、なんで?という表情をするも、一応「はい」と言ってはくれましたが、

こういう挨拶や気遣いなども出来ないなんて、30過ぎで妻子持ちの業界経験者とは全く思えないなと改めて思うのでした。

f:id:sayurin-papa:20170624235830j:plain

部長からの指示にて仕事を頼むことに

あるとき部長から「彼はやってくれたのかな?頼んだ仕事。」と言ってきたので、

私は「大丈夫ですよ、経験者なんだから。」と気楽に言い放ち、新入社員に確認すると、「まだ出来ていません。」との返事が・・・・・。

マジで?!と思いつつ、「いつまでに出来る?」と笑顔で聞くも、心の中では「こんな簡単な仕事を早く終わらせてくれ!経験者だろ?」と内心突っ込みを入れていました。

 

気長に接するしかないのか

部長へ、新入社員君について報告しました。

今までの事やイライラすることを言ったところ、そこにいた他の社員も、その新入社員についての感想はみんな同じだったのです。

「とりあえず気長に教えてやってくれる?」と部長。

私より年配の先輩Aさんが良いのでは?と言っても、「任せたよ。」と言われ撃沈。

ビシバシやってくれても構わないよと言われ、メンタルが弱そうだから会社を辞める可能性も考えられますよと言うも、それで辞めるんだったら辞めて貰っても良いとのこと。

厳しくやって欲しいと言われてしまったのです。

どのように教えれば良いのやら?どこから教えれば良いのやら?で悩んでおります。

気を長くして、様子を見ながら教えていくしかありませんよね。

ただパワハラと思われてしまうような怒鳴りしらしたりはしたくないですし、かといって何でもホイホイ優しい言葉を掛けるのも、違うと思います。

新卒の社員とか、まだ若い社員ということでしたらわかりますが、そういうわけではないのですから、こちらも辛口な目線で見てしまうわけです。

前向きに考えれば、教えることで自分自身を見直すチャンスになるかも知れませんし、

自己成長と捉え、イライラしながらも前向きに頑張っていこうと思います。

果たして今後どうなっていくのでしょうか?

とりあえず頑張れ、俺!!(^_^;) 

 

スポンサードリンク