パピコのつれづれなるままに

日々の出来事や仕事、子育てについてなど毎日の気づいたことを書いています。

スポンサードリンク

自分の家を売るタイミングはいつがいいのか?早めの決断がベターです。

スポンサードリンク

自分の家を売るタイミング

私は仕事で土地の仕入れを行っております。

不動産会社にて土地の仕入れを行い、その土地に建物を建てて販売したり、土地をキレイに更地の状態にして販売したりしています。

いわゆるディベロッパーとも呼ばれています。

土地を仕入れるにあたり、土地や家を売りたい理由を聞くと、相続物件や年老いて老人ホームに入居するから売りたいとか、マンションに住み替えたいからという理由が多いようです。

土地や建物を売りたいという人は、少しでも高く売りたいと思うでしょう。

そこで家や土地を一括査定してくれるサイトがあります。

f:id:sayurin-papa:20170621172829j:plain

不動産売却ポータルサイト

不動産売却一括査定というサイトがあります。

売りたい住宅や不動産を、全国300社以上の不動産会社が査定して一括で見積り比較ができるといサービスのサイトです。 

このサイトでは、ネットで簡単に、しかも無料で不動産売却の査定を依頼することができるのです。

この一括査定をすることのメリットとしては、


●複数社の比較・検討で査定価格の相場が分かる! 

●メールで不動産売却に関する悩みも解決! 

●利用は全て無料!

 

という上記3点だと思います。

 

そこからは、お客様に査定額を提示するのに社内で査定額を算出したり、ディベロッパーに依頼をかけて査定額を出させたりします。

ディベロッパーも数社ありますので、その中で一番高い金額が出たところの数字を基にお客様に返事をしています。

中には、ディベロッパーが出した数字をお客様に返事をして、「媒介」を取ろうとします。

媒介とは、不動産会社が土地や建物の売買、賃貸、交換などの成立にあたって、契約当事者の両方を紹介することが出来ることです。不動産会社はその土地、建物の売買が成立すると仲介手数料という報酬を貰うことが出来ます。

一般的には、物件価格の3%+6万円+消費税となります。

 

ディベロッパーの査定額

ディベロッパーが価格を出すと、過去周辺の物件がどのくらいで取引をされたかを参考に、現在の水道管が使えるか、建物の解体や道路と土地の間で高低差があると、造成費用などが幾らぐらいかを算出して出しますので、皆さんが思った金額よりも低い数字が出てきます。

平坦地で建物が無く、何も障害が無い場所で周辺の土地単価が100万で販売されていれば、ディベロッパーが買い取る目安は70万~80万ぐらいです。

場所や地域によってはそれ以下となったり、それ以上になる場合もあります。。

人気のあるエリアは高い金額となり、人気が無くて坂が多く、道路が狭かったり車が入らない、道路から低い土地などの土地は、当然ながら単価は下がります。

道路から5M以上の擁壁があると、買い取る業者も限定されてしまいます。

f:id:sayurin-papa:20170712173346j:plain

建築基準法に違反している場合や、建物が傾いている、造成工事がかかるなどの土地に関しては、一般のお客様は手を出しません。

建築基準法に違反している場合、一般のお客様が購入する場合は銀行から融資がおりないからです。

現金一括で購入する場合は問題ありませんが、そういう方はあまりいないと思います。

このような場合、一括査定してもすぐにディベロッパーに依頼があり、安い金額となってしまうのです。

人気エリアで建物がハウスメーカーで建築、築年数も浅いなどの場合は、不動産会社と打ち合わせをする場合、一般のお客さん向けで販売してもらいましょう。

ディベロッパーが提示する価格よりも高く売れるかと思います。

数ヶ月売れない場合、販売価格が高い場合もあるので価格を見直して見ましょう。

それでも売れない場合は、現存する建物の間取りが悪い、古すぎたり、擁壁が古くて危ないかも知れません。

不動産会社が、もう業者に買って貰いましょうと言われましたら、不動産会社から我々のようなディベロッパーに買取りの相談が来ます。

早めの決断が必要

f:id:sayurin-papa:20170712173444j:plain

どうしても物件を売りたい場合は、早めの決断が必要です。

ディベロッパーは多くの不動産会社から、土地や建物付き土地情報が毎日入ります。

もちろん別の不動産会社からも同じ物件の情報が入って来ます。

ディベロッパーは、その物件が良ければ良い条件で購入金額を出しますが、売主さんが

もう少し高い金額で売れるかな?と待っていると、ディベロッパーは他の土地を買ってしまいます。

機会を逃すと価格が安くなって行く可能性があります。

それはあくまでも不動産会社の担当者との交渉次第となります。

不動産会社担当者としっかり打ち合わせをして、全てを任せるのではなく、自分の意見をきちんと伝えて行くのが良いでしょう。

そしてしっかり話を聞いてくれ、アドバイスが貰え、信頼出来る不動産会社の担当者に会いましょう。

そういった担当者を私達も信用して、金額を出しています。

 

もしも不動産の売却を検討している方や興味がある方がいらっしゃるのであれば、まずは無料で一括査定をしてみるのをおすすめします。

 

詳細は以下になります。↓

 

スポンサードリンク