パピコのつれづれなるままに

日々の出来事や仕事、子育てについてなど毎日の気づいたことを書いています。

スポンサードリンク

娘の夏休みがスタート!日産リーフでモニターキャンペーンに申込みしました

スポンサードリンク

娘の夏休みの始まり

f:id:sayurin-papa:20170721235410j:plain

昨日から娘の通う公立小学校は夏休みとなりました。

我々が子供だった頃は、夏休みが始まる前日の終業式には、たいてい恐い恐い通知表をもらう日と決まっていましたが、娘が現在通っている小学校は2学期制のため、通知表は、秋の10月と春の3月しかもらえないんですよね。

なので、休みに入ることに関しては楽しくてワクワクしていましたが、それと同時に1学期の通知表をもらうのがドキドキだったことを覚えています。

というのも、少しでも成績が悪かったら、父から拳骨を貰うことになっていたからです。

今思い出しても、痛かったな!ということを覚えています。

まぁ懐かしい感じもしますけどね。

今時の子供は、父親から拳骨など貰っているんでしょうか。

昔は体罰とか普通にありましたけど、今は親も教師も子供に手を出すと大変な騒ぎになりますよね。

自分が昔、親父に拳骨などをもらった経験があるからとはいえ、当たり前ですが娘には手を上げたりはしません。

ただ男の子だったらどうだったのかなと思う事もあります。

もちろんケースバイケースですが、子供へのしつけや教育って本当に難しいなと思います。

 

夏休みの宿題

f:id:sayurin-papa:20170721235544j:plain

今回娘が学校から出された宿題は、漢字プリント2枚、算数プリント8枚、自由研究、読書感想文、リコーダーの練習、習字だそうです。

今振り返ると、私が小学生の頃はもっとたくさんの宿題があったようなイメージがあります。

昔と今を比べると、なんとなく宿題の量も減ったように感じます。

まぁ褒められた話ではありませんが、私が子供だった頃は、沢山の宿題を夏休みの最終日2日前くらいまで溜めてしまい、親に怒られながら、時には半べそかきながら、2日くらいで一気に宿題を終わらせていたような記憶があります。

工作などは、結局は父が作ってくれたような。

今では、良い思い出です。

毎年、こんな大変な思いをするんだから、夏休みが始まってすぐに宿題を終わらせようと夏休みの開始直後には思っているのですが、気がつくと毎年同じパターンで月末に焦って宿題をやっていた私です。

なぜ人間は問題を先延ばしにしてしまうのか、大変になることがわかっているにもかかわらず、なぜすぐにできない、すぐにやらないのか。

そんなことをふと夏休みが終わってから毎年考えていたことがありましたが、そんなことをまた一瞬で忘れてしまうという、なんとも盆暗な私です。

そんな私の娘なので、同じように宿題を溜めるパターンなのかと思いきや、娘は大きな画用紙にカレンダーを書いて、その中に何の宿題をするのかをしっかり書き、スケジュール化しています。

盆暗な計画性のない私から、なんて堅実な娘が生まれたんだと感心しています。

なので、妻も宿題をやりなさいとあんまりうるさく言わないようです。

 

夏休みの予定

未だに今年は明確なスケジュールが決まっていない我が家なのですが、父が亡くなったばかりなので、喪に服し旅行の計画は当然していません。

 

cha-chan-papa.hatenablog.com

 

初盆も迎えることになりますし、行くとすれば埼玉にある妻の実家ぐらいでしょうか?

この時期日本一暑いと言われる熊谷なので、正直あんまり行きたくないところです。

でもここ数年は熊谷も、他県で日本一を取られている気もしますが・・・。

関越自動車道の渋滞もあり、行くと暑いのであんまり乗り気はしませんが、妻の実家でもあり、娘にとってはおばあちゃんや従姉妹達もいるので楽しみにしています。

行けば、私の好きなご飯やおまんじゅうなど作って用意してくれるので、有りがたいことです。

f:id:sayurin-papa:20170721235711j:plain

日産リーフのモニターキャンペーンに申込み

妻がリーフに興味を持っていることから、モニターキャンペーンに申し込んで見ました。

secure.nissan.co.jp

 

すると日産から早速電話があり、最大で2週間無料でリーフをモニターとして貸してくれるとのこと。

なんだか嬉しいですね。

夏休みの期間にリーフ借りることが出来れば、折角の機会ですし、家族でドライブに出かけてこようと思っています。

電気自動車の乗り心地や、電気の充電など、実際どんな感じなのかについては、また改めてレビューしたいと思います。

楽しみです。

youtu.be

 

 

 

スポンサードリンク