パピコのつれづれなるままに

日々の出来事や仕事、子育てについてなど毎日の気づいたことを書いています。

スポンサードリンク

生まれて初めての衝突事故

スポンサードリンク

損害保険会社はやはり必要。

最近、生まれて初めての衝突事故を起こしてしまいました。

数日前に、衝突事故を起こしてしまいました。

なぜ私が?よりによってなぜ?って考えますが、もう遅いのです。

太陽の光で前方車両のブレーキランプが見えなかったのと、脇見運転が原因でした。

十分に注意すれば起こりえなかった事故で後悔してもどうしようもありません。

f:id:sayurin-papa:20170613004650j:plain

  

事故を起こしたときは、何が起きたのか分からず、衝突したときの光景がスローモーションで記憶に残っています。

衝突してから、自分の中で冷静になろう、落ち着いて対応しようと言い聞かせ、前方車両の運転手さんに謝りに行き、私から110番通報をする旨伝え連絡しました。

交通事故であること、現場の住所を伝える、けが人の有無、救急車の有無など警察官の質問事項に答えました。

住所に関しては電柱に書かれていて、交差点の名称や目印を伝え、被害者さんに状況を確認しながら救急車が必要であることを確認して、警察を呼びました。

警察を待つ間に、被害者さんの状況を確認して、損害保険会社に連絡。

オペレーターさんに聞かれることを適切に答えているところにパトカー到着。

その数分後に実況見分する人たちが到着。 

f:id:sayurin-papa:20170613004719j:plain

どこでブレーキを踏んだのか?スピードは何キロだったとか。

事故の現場にて質問を受けました。

すごく細かく聞かれました。すごく時間を費やした気がします。

時間を見ていなかったので分かりませんが、事故発生から1時間近く現場にいたような感じがします。もっと短かったかもしれませんが、そのぐらいに感じました。

被害者の運転手さんが救急車で搬送され、私も自分の車が自走できたので、事故の見分が終わり次第に運ばれた病院に行きました。

着いた時には既に診察も終わり、被害者の方は特に悪いところがなく、むち打ちのみとのことでしたので、とにかく安堵しました。

f:id:sayurin-papa:20170613004800j:plain

 

診察費用は、損害保険会社に連絡をして、保険会社から病院に連絡をして打ち合わせをしてもらい、費用を保険会社で負担して貰いました。

保険会社の負担がなかった場合、1万円の治療費が必要になるところでした。

事故現場から保険会社に被害者の連絡先や氏名を伝えていたので、私が病院に着いたときには保険会社から被害者に連絡が言っており、話がすでに進んでいました。

被害者の方から「早速保険会社さんから連絡が来ましたよ。」と教えて頂きました。

保険会社からも、あとは全部任せて下さいと言われ、任せることにしましたが、

被害者さんには保険会社の了承を得てから連絡をして、お体の状況を聞いたりしました。

私の場合、相手側に大きな傷を負わせなくて本当に良かったという感じでした。

また、保険会社さんのスムーズな対応ですごく安心しましたし、現在も相手の方とスムーズに事が進んでおります。

損害保険に入ることは必要です

事故を起こす前は、事故を起こさないのにお金だけ支払って、意味がないと思っていました。

事故を起こしてその有り難さが分かります。

損害保険会社も数社あり、サービスの中身が違いますので自分に合った保険を探した方がいいなと、心からそう思った日でした。

これからは改めて自分の運転には細心の注意を払い、安全運転を心がけようと思いました。

f:id:sayurin-papa:20170613004825j:plain

 

スポンサードリンク